イベント案内 Feed

2017年12月25日 (月)

”Made in japanのフレンチ”TTOAHISU山下シェフの料理教室

まだ、HPなどにも情報をほとんど掲載しておりませんが、

弊社の二階にひっそりとショールームが完成いたしました!

いろんな想いをこめてこの空間を「#unlost」と名付けましたが、

そのお話は別の機会に。

Img_2383

オープニングイベント第一弾として料理教室を開催いたました。

弊社の一階フレンチレストラン「トアヒス」のオーナーシェフ山下さんにご協力いただき、

超スペシャルな料理教室となりました。

この場所でのはじめてイベントでしたが、満員御礼となりホッとしております。

Img_2382

第1回#unlostワークショップ

「”Made in japanのフレンチ”TTOAHISU山下シェフの料理教室」

リノベエステイトではTTOAHISUの内装、プロデュースを手掛けました。大手門という歴史ある土地へのリスペクトも込めて、あえて和にシフトした空間表現とし、新しい発見に満ちた料理とともに、空間の魅力もゆっくりご堪能いただきたいとの願いを込めています。

次世代フレンチシェフを代表する一人、山下シェフが四季折々の日本の食材を使い、フレンチの技と趣向と独自の感性でつくるガストロノミー料理を学びます。キッチンハウスの素敵なキッチンで山下シェフと楽しいひとときをお過ごしください。

【講師】
 山下 泰史(TTOAHISU)
1986年、愛媛県出身。長崎のハウステンボス「ホテルヨーロッパ」のレストランで経験を積んだ後、京都のフレンチ店「ルヴェ ソン ヴェール」の新たな取り組みとしてイタリアンのお店の立ち上げに尽力。その後、フランスで様々な経験を経る。東京では、「アロマフレスカ」による新たなフレンチ店「AMOUR (アムール)」立ち上げに参画。東京・品川のレストランのシェフを経て、福岡の大手門に、ようやく念願の自身のお店「TTOAHISU」(トアヒス)を2016年にオープンしました。

【メニュー】 前菜・soup・mainの3種料理
【日時】 2017年12月6日(水)11:00~14:00
【定員】 8名
【会費】 5,000円(税込み)

Img_2387

家庭でも再現できるプレミアムな一品というコンセプトで、

近所のスーパー「ニューハザマ」でも売ってるような食材でのレシピを考えていただきました。

一番感動したのは、鶏肉の熱の入れ方!

弱火で2分ほど火を入れて、冷ます、また弱火で2分ほど火を入れて、冷ます、、、、、、

これを何度か繰り返し、じっくりゆっくり熱を肉に入れていく究極のテクニック!

スーパーで売ってる普通の鶏肉が一気に⭐︎⭐︎⭐︎星レストランの味になりました!

Img_3861

Img_2390

 

Img_3873

Img_3883

Img_3893

24891630_1263098063827148_942568055

Img_2386

Img_2392

24740531_1263098090493812_160596619

今後もキッチンを使った様々なイベントを企画中です!

個人的には料理ってクリエイティブで楽しんだ!

と新たな趣味ができそうな予感がしております。

ということで、バルミューダの電子レンジとエプロン購入。まずは形から。

Img_2557

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

リノベエステイト「セミナー&イベント」

http://re-estate.net/event/

リノベエステイト「公式HP」

http://www.re-estate.net

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2017年9月 1日 (金)

無印良品の新たな取り組み「MUJI REVOVATION CLUB」

僕の家の収納には無印良品のポリプロピレンのボックスがたっぷりです。

ボックスに服を入れたいから服を買っているような気がするくらいです。

あとは、ショートカットの僕にはダイソンのヘアードライヤーは、

オーバースペックなので、無印良品のシンプルなモノです。

あとあと、10足持ってる五本指ショートソックスもMUJIですが、、、、、、

絶版となっており、この靴下を超えるモノが世界に無くて、、、、

もう2年ほど履いてちょっと草臥れてきたのに、、、、、

路頭に迷っております。

20170901_120138

MUJI REVOVATION CLUB」というプロジェクトがあります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
リノベーションとは、築年数を経た建物に、新しい価値付けを行うことです。
基本的な構造(スケルトン)をいかしながら、
全く異なる機能やたたずまいを持った空間へと刷新するのです。
出来合いの家を買うのではなく、自分で住空間を構想するわけですから、
不動産や建築、素材や家具などへの適切な情報を手にしておかなくてはなりません。
ここでは無印良品に限らず、豊富な事例をご覧いただき、
リノベーションの様相と具体化への道筋をご案内します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 ↑以上HPより抜粋

Img_1442

こんな「MUJI REVOVATION CLUB」の活動の一環で行われているのが、

MUJIキャナルシティ博多 トークイベント「楽しく知る『中古住宅+リノベーション』」

というイベントが行われております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
リノベーションのわかりやすい基礎知識や事例紹介、体験者によるトークイベントなど、ビギナーの方から検討されている方まで楽しめる暮らしのセミナーです。リノベーションだからこそ出来る暮らしの魅力をご紹介します。

MUJIキャナルシティ博多 トークイベント

「楽しく知る『中古住宅+リノベーション』vol.8」

開催日:2017年8月26日(土)
開催時間:13:00~15:00
時間:約120分間
開催場所:MUJIキャナルシティ博多 4F Open MUJI
講師:蓑田佳典・野中咲子(takano home)松山真介(RENOVESTATE)
定員数:25名様
参加費:無料
参加対象:特になし
その他:MUJI Renovation Clubではリノベーションによる「感じ良い暮らし」の事例紹介を行っております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2017年8月26日(土)に8回目が行われ、弊社も登壇させていただきました。

基本セミナーは、福岡でリノベーションを積極的に取り組んでおられる

タカノホームの蓑田さんと野中さんの超解りやすく、

中身の濃いプレゼンテーションでした。

他社のセミナーを受講することはあまりありませんので、

実はとっても勉強になりました!感謝!


Img_1438

その後、リノベーションを実際に行ったオーナー様とのトークイベントを

弊社が担当させていただきました。

デザイナー夫妻ということもあり、プロ顔負けのプレゼン!に

来場者の方もMUJIの担当者様も大感動の内容でした。

オーなー様に私のかみかみプレゼンをしっかりサポートしていただく結果となりました。

21298985_1211156002354688_344704199

今後も数ヶ月毎にこのイベントは開催されるようですので、

チェックしてみては如何でしょうか?

それまで待てないという方は、弊社でも毎月2回、セミナーやってます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

リノベエステイト「セミナー&イベント」

http://re-estate.net/event/

リノベエステイト「公式HP」

http://www.re-estate.net

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

セミナー後の懇親会ではタカノホームの鷹野社長と蓑田さんと、

「福岡のリノベーションを、もっともっと盛り上げていきましょう!」

と熱い誓いを行いました!

こんなご縁をいただいたMUJIさんに感謝です。

2017年5月10日 (水)

出展しました!「門司港グランマーケット2017春」

門司港グランマーケット2017春において、

リノベーションブースに出展させていただきました。

北九州でのリノベーションの需要もどんどん高まっております。

リノベエステイトとしては、北九州のイベント初参加。

僕の故郷でもありますので、ワクワクです。

Img_0639

店舗的には、4月8日9日の二日間でなんと280店の出店ということで、

僕もいつも行っている福岡で行われている護国神社の蚤の市と比べると、

スケール感が圧倒的に超メガ級でした。

58a6a6b52b443

ブース内では、リノベーションのパネル展示、相談コーナー、パーツ販売

を行い多くのお客様にご来場いただきました。

イベント大好き人間の僕はというと、仕事であることを忘れつつ、

二日間ブースと会場に張り付きで楽しませていただきました。

Img_0644

Img_0648

Img_0655

Img_0659

Img_0662

Img_0674

ブースの前では飯塚から来られた大道芸人カップルの人形劇。

大型店の乱立により町の小さな商店街がシャッター通りになるなか、

ヨーロッパ等で日需要的に開催されているマーケット文化が、

日本にも定着してきたことが実感できます。

きっと来年も参加します!

Img_0653

58a6a6b55f8f9

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

リノベエステイト「セミナー&イベント」

http://re-estate.net/event/

リノベエステイト「公式HP」

http://www.re-estate.net

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2016年10月12日 (水)

『RENOVATION EXPO JAPAN 2016』福岡は11月5.6日開催!

仕事の合間を縫って、9月22〜25日まで、東京で開催されていた『RENOVATION EXPO JAPAN 2016 in TOKYO』視察に行ってまいりました!

このイベント毎年全国で開催されております。東京では、ヒロミさんや、辰巳琢郎さん、そしてチハルさんと、リノベ系な芸能人のトークショウも開催され、大盛り上がりでした。会場は、インテリアやアート系のイベントが多く開催される青山のスパイラルでした。リノベーションを仕事にしている私としては、全国の同業者の仲間たちにも沢山会うことができ、学びと気付きが盛りだくさんの内容でした。

Img_9476

Img_9483

Img_9501

ダンボールを上手に活用した展示会場、安価なマテリアルですが、センスあるデザインで上質な空間に仕上がっております。とっても勉強になります!

Img_9521

Img_9478

Img_9519

Img_9523

射的ビフォーアフター、一発で大成功、ブルースタジオさんから賞品いただきました!

Img_9522

首都圏で大活躍のNUさん、恋するリノベ診断していただきました!

閑話休題。。。。。。。。。。。。。。

14581312_1159212957459576_735954501

そんな、「見て、聞いて、学ぶリノベーション」をコンセプトに、毎年全国各地で開催されるリノベーション業界最大のイベント『RENOVATION EXPO JAPAN』が今月と来月に熊本、北九州、そして福岡と、九州を股に掛けて開催されます。福岡では僕たちリノベエステイトもセミナーやワークショップを行いますので、ぜひぜひ、遊びに来てくださいませ。

———————————————————————————————————————

『RENOVATION EXPO JAPAN 2016』福岡���。l

■開催日:2016年11月5日(土)/10:00-20:00 (熊本応援灯明イベント)

6日(日)/10:00-16:00

■会場:旧大名小学校(福岡市中央区大名2丁目6-11)

■入場無料

https://www.facebook.com/events/498431407031202/

 

今年の福岡の開催地は、旧大名小学校にて決定!

2016年の福岡のテーマは『FOR KUMAMOTO』福岡の提案する住まいの暮らし方として、楽しみながらリノベーションを学べるイベントが盛り沢山です。福岡のリノベーション関係会社の施工例ギャラリー展、トークライブ、セミナー、ワークショップなどを行います。ゲスト講師にHOME’S総研所長 島原 万丈氏を招いての基調講演会を開催。街が持つ魅力その効果と活用について、リノベーションの視点から語っていただきます!

 

【エキシビジョン・イベント内容】

● ”くまもと応援”灯明Night

 くまモン灯明で熊本をみんなで応援しよう‼

 11月5日(土)/18:00~20:00

● 『リノベーション住宅推進協議会展示ブース』

●『リノベーション住宅推進協議会会員展示ブース』

● 特設Kid‘sふわふわランド

 

【セミナー・トークイベント】

● リノベーション基調講演会 

 ゲスト講師/HOME’S総研所長 島原 万丈氏

● 福岡リノベーションNOW

● 若者と地域再生

 九州大学/糸島空き家プロジェクト

 

【ワークショップ】

●『手作り工作体験教室』

———————————————————————————————————————

14333693_1142598015787737_262495805

『RENOVATION EXPO JAPAN 2016 in 熊本』

■開催日:2015年10月22日(土)−23日(日) /10:00-17:00

■会場:早川倉庫(熊本市中央区万町2-4)

■入場無料

———————————————————————————————————————

14495253_1157520954295443_669251062

『RENOVATION EXPO JAPAN 2016 in 北九州』

■開催日:2015年10月29日(土)−30日(日) /10:00-17:00

■会場:旧大連航路上屋の多目的スペース(北九州市門司区西海岸1-3-5)

■入場無料

 

———————————————————————————————————————

リノベエステイト「セミナー&イベント」

http://re-estate.net/event/

リノベエステイト「公式HP」

http://www.re-estate.net

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2016年10月 2日 (日)

「土木展」人類の圧倒的クリエイティビティ

建築土木そしてデザイン業界で話題となっている「土木展」に行ってきました!

東京ミッドタウンに隣接する「21_21 DESIGN SIGHT」で開催されてた展覧会です。21_21 DESIGN SIGHTは、折り紙を折ったようなフォルムの安藤忠雄氏によるよるクールな建築です。9月25日までと知りつつなんとか23日に行けました。土木建築オタク必見の内容で素晴らしかったのでレポートさせていただきます!

Img_9498

<イベント紹介 HPより抜粋>

快適で良質な毎日の生活を支えるため、街全体をデザインする基礎となる土木。道路や鉄道などの交通網、携帯電話やインターネットなどの通信技術、上下水道、災害に対する備えなど、私たちの日常生活に必要不可欠な存在です。「土」と「木」で表す土木は、私たちの生活環境そのものであり、また英語ではCivil Engineeringと表現されるように「市民のための技術」なのです。

現在の日常生活の土台は、古来の伝統技術、近代における研究と技術の発展など、多くの努力と工夫が積み重なって形成されています。しかし、私たちの毎日の暮らしは土木とつながっているにもかかわらず、それを実感する機会は多くありません。また、多様な環境と対峙しながら生活の基礎を築くことも、土木の重要な側面です。

これらのことを改めて見つめ、再発見と実感を通して、より良い未来を考えるきっかけとなるよう、21_21 DESIGN SIGHT企画展「土木展」を開催いたします。本展では、展覧会ディレクターに、全国の駅舎や橋梁の設計、景観やまちづくりなどのデザインを手がけ、土木と建築分野に精通する西村 浩を迎えます。また、土木のエキスパートたちによる展覧会企画チームと、参加作家のデザイナーやアーティストがリサーチを行い、幅広く多くの皆様に、より深く土木を知っていただく作品を展示します。

地形や自然環境は各地で異なり、人々が活動するために必要な社会基盤も、地域によって異なります。土木展では、日々の生活の根底を支えるデザインを伝え、生活環境を整えながら自然や土地の歴史と調和するデザインについて考えます。

Db_open03

写真や模型が圧倒的であり、かつ、ユーモラスな内容でした。

ちょうど映画「シンゴジラ」を観た後だったので、

庵野秀明的なこの重機に大いに感情移入。

Img_9496

土木展クイズ のそ1

「さてこれは何でしょう?」↓

Img_9492

 ・ 

 ・ 

正解は「渋谷の地下の模型」でした。

Img_9494

しかもこの地下、現在も土木工事をしまくっているので、変化し続けております。

Img_9493

土木展クイズ のそ2

「さてこれは何でしょう?」↓

Img_9486

カレー?

Img_9485

ハウスジャワカレー?

ハウスバーモントカレー?

Img_9488

CoCo壱のカレー?

 ・ 

 ・ 

正解は「日本各地のダムのカレー型の模型」でした。

正解確率0%です!

Img_9489_2

すっかり、しっかりお腹がカレーになってしまって、

もちろん、この後、秋葉原のGoGoカレーに行きました。

Img_9490

圧倒的スケールの前で、自分の存在がちっぽけに感じると同時に

人類の圧倒的なクリエイティブに、大きな勇気をいただきました。

内容も展示方法もとても勉強になりました。

Top_poster

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

リノベエステイト「セミナー&イベント」

http://re-estate.net/event/

リノベエステイト「公式HP」

http://www.re-estate.net

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2014年10月23日 (木)

RENOVATION EXPO JAPAN 2014 in 九州 レポート

私も会員で参加しているリノベーション住宅推進協議会が企画する「RENOVATION EXPO 九州 2014」が、10月17日(金)18日(土)19日(日)に開催されました。

http://www.renovation.or.jp/expo2014/kyushu/

Img_3886

弊社では、2階のギャラリーにパネルや模型を展示して、リノベーションの家づくりをご紹介させて頂きました。

Img_3889

リノベーションや不動産や建築業界向けのイベントはD&DEPARTMENT FUKUOKA会場でセミナーやパネルディスカッションを行い、業界をあげてリノベーションの家づくりの魅力をよりひろくPRしていくためのヴィジョンの共有ができました。

Img_3891

<プレゼンテーション>
「激化するリノベーション・中古住宅市場、今後の展望と新たなマーケットの可能性」講師:株式会社リビタ常務取締役 内山博文氏
http://www.rebita.co.jp/

リノベーション住宅推進協議会会長として全国を飛び回る内山会長のプレゼンは半歩先の日本を見通した刺激的な内容でした。

Img_3896

<プレゼンテーション>

「リノベーション市場の現状と今後に向けて」講師:HOME'S総研所 島原 万丈氏

リノベーションはどれくらい浸透してる? リノベーションする人はどんな人?大規模なアンケートや国内外の事例を取材したHOME'S総研の研究レポート「STOCK & RENOVATION 2014」から、リノベーションの「今」と「今後」を広く深く解説していただきました。データで読み解く建設不動産業の未来、我々が進むべきビジネスモデルのヒントが満載のプレゼンでした。
https://www.facebook.com/manjo.shimahara

10374518_651043951679823_5864950924

<プレゼンテーション.3>
「リノベーション住宅推進協議会の活動と目的」リノベーション住宅推進協議会理事 九州部会 部会長/リノベエステイト代表 松山真介 氏
http://www.re-estate.net/
私も一応部会長という立場で協議会の魅力をプレゼンさせて頂きました。いつも通りに滑りまくりましたが、暖かい目で見守られながら、九州のメンバーの熱い想いを共有させて頂けました!

Img_3918

そして、エルガーラホールでは、リノベーションにご興味をお持ちのお客様向けイベントとしてパネル展示やセミナーやリノベ相談会等を開催しました。


<基調講演>
「LIFE in TOKYO〜暮らしにあわせて家をつくる〜」講師:石井健 氏/株式会社ブルースタジオ 執行役員
http://www.bluestudio.jp/
人気が高まる中古住宅+リノベーション。その魅力とは?リノベーション業界の先駆者として、TV番組「カンブリア宮殿」でも紹介されたブルースタジオの石井さんにお越しいただき、彼らが手掛けてきた様々な事例紹介と今後の展望を語っていただきました。

今年も「RENOVATION EXPO 福岡2014」皆様のお陰で大盛況でした。毎年内容がパワーUPしており、リノベーションという家づくりに関する期待が高まったいるんだと実感いたします。今後とも業界の垣根を越えて、リノベーションという家づくりの魅力の普及に尽力してまいります!とリノベーション住宅推進協議会九州部会会員一同熱い絆を懇親会では確かめあいました!

Img_3950

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

リノベエステイト「セミナー&イベント」

http://re-estate.net/event/

リノベエステイト「公式HP」

http://www.re-estate.net

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2014年8月27日 (水)

緑が寄り添う暮らし

「私ね、ミドリっていう名前なの。それなのに全然緑色が似合わないの。変でしょ?」

ノルウェイの森(村上春樹)小林緑のセリフですが、緑がインテリアの中にあると癒されます。

「緑の似合わない生活空間は無い」というのが僕の持論です。

Img_3268

最近、オフィスの机用にガジュマルの木の盆栽を買いました。沖縄好きの僕は、癒されっぱなしです。思わず声を掛けている自分にハッとするくらい歳をとったのかもしれません。

最近気になるグリーンショップ「On the leaf」さんで購入しました。オーナーの木場さんは以前、ご自宅のリノベーションをさせて頂きました。素敵なセンスをお持ちの美人ママです。(ベタな表現ですみません。。。。木場さん)そんな木場さんとグリーン談義で意気投合してセミナーを開催することとなりました。

Img_3539

『Life with Green 緑を楽しむインテリア講座』

女子にとって永遠の憧れの職業といえば、やっぱりお花屋さん。
可愛いお花に囲まれて……というのもありますが、お花屋さんで働く方って、
とっても輝かれている方が多いですよね。

8/31日に開催予定の出張リノゼミは、
「on the leaf」さんとのコラボレーションセミナー。
ワークショップでは写真にも登場いただいている
オーナーの木場さんを講師にお迎えします。

【日時】8月31日 (日) 10:30〜13:30

【場所】On the leaf(福岡市中央区警固3-3-7)

ibbDb桜坂Launch1階

【プログラム】

 1.リノベな家づくり編セミナー
 2.ワークショップ(オリジナルメッセージポットを作ろう!)
 3.ランチタイム

【参加費】
 ランチ 1,000円/名 (お子様 600円/名 )ドリンク付き
 ワークショップ材料費 1,500円

参加申込はこちらから

10404070_690122587708758_5782388252

<講師紹介>

木場 千絵 on the leaf代表
高校卒業後、花の道を目指し専門学校へ進学。東京のフラワーショップでの経験を積み、福岡へ戻り花市場の仲卸会社で働く。24歳の時に福岡市中央区平尾にて、フラワーショップon the leaf をオープンさせる。結婚と転勤を期に一度ショップをクローズ。福岡に戻り、2013年11月中央区警固にて同名のショップを再びオープン。新たな試みとしてカフェとの融合で、たくさんのお客様に花やグリーンの暮らしへの取り込み方をわかりやすく提案したいと考えている。現在は、シェアハウスとのコラボ企画を進行中。花やグリーンを使ったレッスンも開催しております。

2014年8月26日 (火)

大人な娯楽

リノベーションとは全く関係が無いですが、、、、、

このたび大人なイベントを企画しました。

ズバリ!落語を弊社のギャラリーで開催します。

落語好きの方も、あまりよく解らない?という方も、

お気楽にお越し下さいませ!

1972401_686111511443199_748740546_2

【リノベエステイト プレゼンツ】"おきらくご"

大手門のリノベビルに上方落語がやってくる!
笑福亭瓶二と落語と宴

リノベエステイトが拠点とするクリエイティブ雑居ビルBLDG64では、さまざまな暮らしを楽しむイベントをお届けしています。
今回は、人気落語家をお迎えします。登場するのは、あの“鶴瓶”の門下生で人気・実力ともに兼ね備える笑福亭瓶二。伝統芸能でありながらだれでも親しみやすい落語の世界。お友達と、もちろんお一人でも大歓迎です!
また、夜席終了後は瓶二さんを招いて打ち上げも行います。なかなか出会えない落語家とお話しできるチャンス★こちらもぜひご参加ください!

-----------------------------------------------------------------------------
日  時:平成26年9月12日(金)
昼席 開演/14時〜16時
夜席 開演/19時〜21時
定  員:各席40名 ※未就学児のご入場はご遠慮願います
木戸銭:2,500円(当日券/3,000円)
打ち上げ:3,500円
場  所:福岡市中央区大手門3-12-12-BLDG64 2F
(地下鉄「大濠公園駅」4番ゲートより徒歩5分)

前売り券のご予約は、お電話、メールにて受け付けております。

件名に「9/12落語予約」と明記の上
①お名前
②住所
③昼席or夜席のご希望④必要枚数⑤電話番号
※Facebookからの参加ボタンクリックだけでは受付できません。

必ず、下記のメールにてお申し込み下さい。

※打ち上げ参加の方はその旨もお知らせください。
折り返し支払い方法をご連絡いたします。
入金確認後、チケットをお送りいたします。

【予約専用メールアドレス】
okirakugo@apollo-keikaku.com(担当:鮫島・鎌田)

お問合せ:092-738-9099(担当:鮫島・鎌田)
主  催:株式会社アポロ計画 リノベエステイト事業部
http://www.re-estate.net/
制  作:WMKエージェンシー
-----------------------------------------------------------------------------

【笑福亭 瓶二(しょうふくてい へいじ)】
昭和44年12月11日生まれ、兵庫県多可郡出身
趣味/計画・段取り 特技/絵画・柔道・野球

Shohukuteiheiji2012

1990年、笑福亭鶴瓶門下に入門。大阪で「ざこば・鶴瓶らくごのご」などに出演。1998年からは東京に拠点を移し、現在は「笑福亭瓶二のマントヒヒ寄席」月亭方正らとの「よせ鍋の会」立川志の八との「二八会」などの落語会を中心に、福岡「美案寄席」など全国の落語会に定期的に出演している。

第5回前橋若手落語家選手権優勝。
ブログ:笑福亭瓶二のマントヒヒ日記 http://blogs.yahoo.co.jp/heyji1211

1972401_686111511443199_74874054690

2014年7月26日 (土)

タイムマシンを準備しました!

そもそもタイムマシンに乗らない限り、

リアルには「ビフォー」と「アフター」はみれません。

まったく同じ古い空間が二つない限り無理です。

当然、現代の科学技術ではタイムマシンも無理です。

映像や写真でしか再現出来ない!

リアルな三次元空間では無理!と思ってました。

Img_3206

が、しかし、この度、なんと!

同じマンションに全く同じ空間を用意できました!

しかも上下階でほぼ同じロケーション。

リノベーションの惑星直列です。

タイムマシーンを用意したコトと同じです!

10487357_674970492557301_6092470079

マンションでここまで変えられる!

築40年の成熟した建築の魅力を感じていただきたい!

「まあ、なんて事でしょう!」と感動の比較を体験で来ます。

画期的なオープンルームに興奮が隠せませんが、

写真や言葉では伝わらない「本物」でした感じることができない

空気感をご堪能ください。

Don't think.FEEL!

出典:燃えよドラゴン/ブルースリー

1402598771

『BEFORER・AFTERリノベ見学会』

○日時:7/27(日)13:00~17:00
○開催場所:ご予約いただいたのちにご連絡いたします。

<建物概要>
種別:マンション 構造:SRC 築年月:1974年11月
面積 :99.0㎡ 間取:3LDK→1LDK+S 

お申込みはこちらから
http://www.re-estate.net/openroom/

2014年5月19日 (月)

デザイニング展のフライヤー写真(実験中2)

20140514_224052_2