« 出展しました!「門司港グランマーケット2017春」 | メイン | 泊まれる本屋「Book and Bed Tokyo 福岡店」 »

2017年5月31日 (水)

いいかねPalette 訪問しました。

少子化に伴い廃校となった小学校跡地のリノベーションが、

近年日本各地でおこわなわれております。

正確には、リノベーションを伴ったコンバージョン。

つまり教育施設から別の機能への用途変更です。

Img_0739

福岡市では大名小学校の「スタートアップ施設」としてのリノベーションが注目されておりますが、田川でも素晴らしい実例があるんです!

そんな気になっている施設「いいかねPalette」の視察に行ってまいりました。

1876年(明治9年)から続く140年の歴史に幕を下ろした猪位金小学校(旧・猪位金尋常 小学校)。廃校から3年の歳月が流れ、平成29年4月に、この素晴らしい学び舎は、新しく地域住民の みなさまに愛されるシンボル「いいかねPalette」として生まれ変わりました。

Img_0740

福岡市と北九州市に挟まれた緑豊かな町「田川」。大自然、保育園、公園、商店などに取り囲まれながらも感度の高い町に、廃校となった旧猪位金小学校を利活用して「音楽を中心とするコンテンツ産業の創出・集積」を目指し、「福岡コンテンツバレー構想」を掲げ、その中心拠点として2017年4月にスタート。

ゲストハウス的な宿泊機能もあり、泊まれる学校といったとこです。

Img_0741

Img_0742

Img_0743

市の委託を受けた運営会社「BOOK」などが、国の地方創生加速化交付金6500万円で、校舎1階の約1000平方メートルを整備。「なんでもできる世界をつくる」をコンセプトに、レコーディングスタジオやシェアオフィス、ライブラリースペース、宿泊施設などを備え、音楽を中心にした新たな交流拠点を目指すということです。

Img_0745

Img_0746

Img_0747

Img_0749

Img_0751

Img_0752

Img_0753

用途変更に関しては、建築基準法などのクリアーすべき難易度の高い壁もあったと推測されますが、魅力的な空間となっておりました。

一泊3000円程度で宿泊も可能。田園風景の適度な隔離感があって、弊社では、スタッフ合宿には最適だと思いました。

小学校とはいえ、おしゃれな喫煙所ありました。大人対応ですね(笑)

Img_0750

いいかねPalette(イイカネパレット)
〒826-0045 福岡県田川市猪国2559

http://palette.jp.net

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

リノベエステイト「セミナー&イベント」

http://re-estate.net/event/

リノベエステイト「公式HP」

http://www.re-estate.net

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/395726/34063649

いいかねPalette 訪問しました。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿